Event is FINISHED

第18回水俣病記念講演会「天のくれらすもん」

Description
1956年5月1日に発生が報告されて以来、水俣病は日本が強引に近代化を進める中で惹き起こされたために、またあまりに悲惨であったために、現在もなおこの社会を鋭く問うています。さらに今日に至っても新たな患者からの認定申請がつづき、被害者は推計30万人とも言われています。 このような中で水俣フォーラムは、水俣病事件の今日的な意味を発見し、その教訓を語り継いでいくために、水俣病発見の日にちなんだ記念講演会を毎年開催してきました。昨年は初の緊急事態宣言下、やむをえず中止しましたが、今回は感染対策の上、初めてオンライン視聴も可能にし、昨年同様「天のくれらすもん」をテーマに、水俣病とコロナ禍を通して自然と人間社会の関わりを考えます。

日時:2021年4月24日(土)午後2時30分ー6時00分
講師:佐藤英樹(水俣病患者、みかん農家)     
   栗原彬 (政治社会学)     
   斎藤美奈子 (文芸評論家)     
   上田紀行 (文化人類学)
司会:小島慶子(エッセイスト、タレント)
主催:朝日新聞社、水俣フォーラム
後援:東京都教育委員会・NHK・TBS・フジテレビ ・共同通信社・時事通信社・西日本新聞社・熊本日日新聞社

✳︎見逃し配信は、記念講演会後から4月30日までご覧いただけます。見逃し配信期間中はいつでもご覧いただけます。
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#987757 2021-04-23 09:22:22
More updates
Sat Apr 24, 2021
2:30 PM - 6:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
一般 前売り SOLD OUT ¥1,600
学生 前売り SOLD OUT ¥1,000
一般 当日 SOLD OUT ¥2,200
学生 当日 SOLD OUT ¥1,500
Organizer
水俣病記念講演会
122 Followers

[PR] Recommended information